ブラック微糖

スッキリとしたコク、ちょっぴり甘い味わい

エレコム製 無線キーボード・マウス(TK-FDM109MBK)を購入しました。安価ながら非常に使いやすいです。

 

エレコムの無線キーボード・マウスセットです。Amazonで1999円で購入しました。

なぜキーボード・マウスが必要になったのか?それは以前紹介したタブレット端末のBluetoothが使っているうちに途切れてしまう、という不具合があったためBluetoothではない無線キーボード・マウスが必要になったのです。

結果は大正解!非常に使いやすいです。打鍵感も軽く、静かです。他にも静音タイプがあるみたいですが、ノーマルでも十分静かですよ。

マウスもクリック音が気にならないタイプです。こちらも使いやすい。

タブレット端末を職場で使うこともあり、以前はBluetoothキーボードとマウスで操作していたのですが、上に書いた通り、Bluetoothが途切れてしまう(簡単に復旧できるのですが)のでストレスが溜まってしまう状況でした。

1時間ほど試しに使ってみましたが、特に問題なく動いてくれています。

タブレットPCも非常に使いやすいですね。単体でも使えますし、このようにキーボード・マウスを買えば、どこでもデスクトップ環境にすることもできます。

まぁ最初からノートパソコン買えばいいって言えばそれまでですが。

これで作業がはかどります。キーボードは単四電池1本、マウスは単三電池1本でそれぞれ動きます。メーカーが言うには2年持つらしいです。まぁ、こまめに電源オフなども必要だと思いますが。

電池ならどこでも確保できますし、内蔵バッテリーよりいいかもしれませんね。

私はタブレット用に買いましたが、自宅のパソコン用にもいいかもしれません。

持ち運ぶことを考えてテンキーレスのものを買いましたが、フルキーボードのセットも売っています。自宅で使うならフルキーボードのほうが便利でしょう。