ブラック微糖

スッキリとしたコク、ちょっぴり甘い味わい

お絵描き用にWindows10Proタブレットを買ったよ!富士通 ARROWS Tab Q506/me イラストに向いてるかも?

f:id:atenatekun:20220325160339j:plain

富士通のARROWS Tab Q506/meです。防水・防塵タブレットでスペックも申し分なし。

実際にクリップスタジオをインストールして、イラストを描いてみました。

まずは特徴から↓

  • WindowsタブレットWindows 10 Pro 64bit
  • Atom x5 Z8500搭載(4コア4スレッド)
  • 4GB RAM/64GB ROM(eMMC)、SDカードスロット搭載(128GBまでいけるらしい)
  • 10.1インチ液晶、WUXGA(1920×1200)アンチグレア
  • 防水防塵対応

次にスペック↓

  • CPU:intel Atom x5-Z8500(4コア4スレッド)
  • メモリ:4GB DDR3-1600
  • ストレージ:eMMC 64GB、microSDXC64GBまで対応(公式では)
  • ディスプレイ:10.1インチワイドアンチグレア液晶(1920x1200)、IPSパネル
  • 無線規格:Wi-Fi(a/b/g/n/ac)、Bluetooth4.0
  • インターフェース:USB3.0x1、USB2.0x1、microHDMI、イヤホンジャック
  • 外観:264×170.7×11.8mm
  • 重量:685g

CPUはAtomですが、もたつくこともなく動作します。やはり4コア4スレッドの恩恵は大きいみたいですね。メモリは4GBとタブレット端末にしては多く積んでいると思います。

ストレージは64GB。実際使えるのは33GBほど。SDカードで追加できますので、それほど心配しなくてもよさそうです。

注目なのはディスプレイ。10.1インチワイド液晶でIPS alphaパネル採用で発色がよいです。解像度も1920x1200(WUXGA)と高いです。これは作業するにも助かります。

インターフェースはUSB3.0USB2.0がそのまま使えますので、USBメモリなども活用できます。ここにマウスやキーボードなども接続できますよ。

重量に関しては通常のタブレットよりは重みがあります。ただ、10インチクラスですので、こんなもんかなと。

f:id:atenatekun:20220325161948j:plain

実際にクリスタ(クリップスタジオ)をインストールしてお絵描きしてみた!

※イラストのクオリティについては目をつむろう!

付属のタッチペンでも普通に描けます。ネットの評価では「線がずれる」なんて意見もありました。

若干の慣れは必要ですが、イラスト専用の液晶タブレットでもズレは生じますので、お絵描きタブレットとしても十分に使えると思います。スタイラスペンを変えるといいなんてのもありました。私は付属のペンでしか描いてないのですが、付属のペンは長さが足りず描きにくいという特徴はあります。スタイラスペンを購入したら追記します。

また、最初からアンチグレアの液晶保護フィルムが貼ってあります。書き心地も悪くないですよ。

Windows10Pro(64bit)がインストールされておりますので、普通のパソコンとしても何不自由なく使うことができるのがいいですね。アプリケーションソフトなどもそのまま使えますし、USBなどのインターフェースもそのまま使えます。

サブ機にぴったりです。ネットサーフィンなどもストレスなく行うことができます。

今、お絵描きしようとなったら「iPad Proとapple pencil」の組み合わせを思い描くと思いますが、何分高い!13万円くらい平気でします。確かにこの組み合わせだとイラストは描きやすいという意見が多いです。ただ、こちらのARROWS Tab Q506/meなら1万円しないで買えちゃいます。

本業がイラストレーターなら、それぐらいの出費をしたほうがいいかもしれませんが、ちょっと絵を描いてみたいなーぐらいであれば、全然こちらでいいと思うんですよね。

まずは液晶タブレットで絵を描くことに慣れること!これから始めましょう!